今も愛着している呼び名。

今も愛着している呼び名。

今も愛着している呼び名。

仲の良い友人同士だと、必ず呼び名があります。

最初は苗字で呼び合っていた友人でも、今ではすっかり呼び名があります。

下の名前をそのまま呼ぶ友人も居ますが…。

それ以外では「きーちゃん」と言うのが私の呼び名になります。

きーちゃんと言う呼び名の由来は私の下の名前に「き」と言う文字が入っているからです。

このあだ名を付けてくれたのは以前通っていた塾の塾長でした。

塾長は何かとあだ名を付けるのが大好きな方でした。

私以外にもあだ名を付けられた生徒はたくさん居ました。

ネーミングセンスは全く無く、決して嬉しいとは思いませんでしたが…。

なぜかその塾長が付けたあだ名は皆今でも定着しています(--;)

付けられたあだ名の中では私が一番まともなのだと思いますね。

まず私の友人の一人に「ゆうと」と言う名前の友人が居ました。

もちろん友人は男性です。

私の通っていた塾には中学2年生の頃にやって来ました。

「さっそくあだ名を考えねば」とうきうきとしている塾長を見ながら、私と他の生徒達は「哀れだなぁ」と言う目を向けていました。

そして新しく入って来た友人のあだ名は「ゆうこりん」に決定しました。

さすがにこの時は私と友人達も盛大にツッコミを入れてしまいました(^^)

女の子であればまだ納得の行くあだ名なのですが…。

男の子にゆうこりんと言うあだ名は無いのではないかと思いました。

あだ名を付けられた本人も「それはさすがに…」と言う顔をしていました。

それでも一度付けられてしまうと定着してしまうのが、この塾の恐ろしいところです。

塾長だけでは無く他の先生方もゆうこりんと呼んでいました。

そしていつしかそのまま私や友人もゆうこりんと呼んでしまっていました。

本人も序所に慣れてしまい、納得をしてしまったそうです。

「また塾長マジックが炸裂した」と笑ってしまいましたが…。

今でもゆうこりんと名づけられた友人のあだ名はゆうこりんなのです。

あだ名を付けられたのは友人だけではありません。

私を含め10人以上の人があだ名を持っていたと思います。

大人になればそんなあだ名も無くなるだろうと思っていましたが…。

意外とそんな事も無く未だに皆同じあだ名で呼び合ってしまっています。

自分のあだ名がまともな物で本当に良かったと思いました。

車買い取り.jpn

男の浮気は仕方が無い?

先日またまた友人から相談がありました。

それは「恋人の浮気をどうにか出来ないか」と言う相談です。

そんな事を言われても、私にはどうする事も出来ません。

私は友人の恋人でも無ければ、人の心を操る力もありません。

いつもこのような相談を受ける際には「自分でどうにかしなさい!」ときっぱりと断りますが…。

今回だけは相談に乗る事にしました。

なぜかと言うと、浮気をしている恋人自体が私の親友だからです(--;)

私の親友はもちろん女性です。

「男の浮気は仕方が無い」と言いますが…。

私の親友からしてみれば「女の浮気は仕方が無い」になってしまいます。

親友の彼氏とは私も仲が良く、こういった相談にもいつも親身に答えるようにしていました。

「これで何度目だろうか…」と思い親友に電話を掛ける事にしました。

すると今回も「つい出来心で♪」と言う内容でした。

私の親友は後先何も考えずに行動を起こす事があります。

そしてその時の言い訳は必ず出来心と言う言葉を使うのです。

親友だと心から思っていますが、呆れて物が言えない事が多いと思いますね。

親友の彼氏は非常に優しく、浮気をしても怒る事はありません。

親友の尻に敷かれていると言っても過言ではありません。

そして最終的にいつも親友の悪ふざけを止めるのは私の役目になります。

相変わらずの親友に「良い歳して止めなさい」と言うと…。

「刺激を求めて何が悪い」と言われてしまうのがオチです。

そしてそれについては私も納得をしている為、あまりキツい言える事でもありません。

ほとんどの男性は浮気をされれば別れるなどの対応を取ります。

しかしなぜか親友が交際する男性は、親友にベタ惚れしてしまっているのです。

浮気の一つや二つで別れるなんて結果にはならないのです。

愛されていると言うのか、それとも甘やかされているのかは判りませんが…。

毎回相談を受けるこちらの身にもなって欲しいと思いますね。

さすがに今年に入り頻繁に相談を受けるようになってしまったので、そろそろ大人しくするようにと釘を刺しておきました。

多分「馬に念仏」と言うことわざと同じような物になっていると思いますが…。

当分は大人しくしてくれるのでは無いかと思いますね。

男性の浮気よりも今は女性の浮気の方が断然怖いと思いますね。